秋元氏陣屋
 
 
陣屋跡付近の堀
所在地 埼玉県比企郡川島町中山
遺構 消滅
現状 中山小学校
目標物 石碑・標柱
史跡指定  
 
明和4年(1767) 出羽山形藩主秋元涼朝が武蔵川島6千石の領地支配のために陣屋を設置
天保12年(1841) 中山陣屋が廃止される
 
参考 関東地方の中世城館/東洋書林
 
 交通不便な川島町に存在する近世陣屋跡で、現在は中山小学校となっている。比企オフ会のときに立ち寄るつもりが忘れた。小学校には陣屋跡の碑と朽ちかけた標柱がある。小学校の近くには堀があった。陣屋と関係するかどうかはさっぱりわからない。
2007/05/26
 
公共交通機関 地図リンク
JR川越線・東武東上線「川越」下車
東武バス「東松山駅」行きで「上中山」下車
中山小学校までは徒歩10分程度