館跡の石碑
所在地 埼玉県行田市忍
遺構 消滅
現状 NTT行田支店
目標物 石碑
史跡指定  
 
鎌倉時代 行田氏が館を構える
承久3年(1221) 行田兵衛尉、承久の乱で討死
延徳元年(1489) 忍大烝、成田親泰に攻め滅ぼされ行田氏の居館も忍城の築城により失われる
 
参考 武蔵武士/有峰書店新社・日本城郭大系/新人物往来社
 
 秩父鉄道の行田市駅から忍城本丸跡へ歩いていたときのこと、NTTのあるビルの一角に石碑があるのを見つけた。行田市内によくあるタイプの板碑のような石碑だ。忍城の城門や櫓跡によくあるので、このときも忍城に関わりのあるの石碑だろうと思った。そばへ寄ってみると行田兵衛少尉館跡と刻まれているではないか。これは予想外だったのでテンションがグッと上がった。
2006/09/02
 
公共交通機関 地図リンク
秩父鉄道「行田市」下車
館跡までは徒歩10分程度