水堀
所在地 埼玉県行田市皿尾
遺構 土塁・水堀
現状 大雷神社
目標物 石碑
史跡指定  
 
戦国時代 成田氏が忍城の支城として築城
永禄4年(1561) 離反した成田氏への抑えとして上杉謙信が木戸玄斎を皿尾城に配置する
 
参考 埼玉の古城址/有峰書店新社・日本城郭大系/新人物往来社
 
 JR高崎線の行田駅で貸し自転車を借りて忍城を見物したおりに近くにあるから立ち寄った。中学校の同級生に「フライという旨い食べ物があるから食べさせてやる」と騙して連れてきた。
 大雷神社と皿尾農民センターが城跡で石碑があった。昭和の頃までは大雷神社を囲む水堀がよく残っていたらしい。自分が訪れたときは改変されて味気ない感じだった。あんまりよく覚えていないけど土塁の痕跡はあったような気がする。
2003/05/03
 
公共交通機関 地図リンク
秩父鉄道「持田」下車
小城跡までは徒歩15分程度