北堀本田館
 
 
土塁
所在地 埼玉県本庄市北堀
遺構 土塁・水堀
現状 宅地
目標物 石碑・案内板等なし
史跡指定  
 
鎌倉時代 北堀丹波守時家が居館を構える
 
参考 埼玉の中世城館跡/埼玉県立歴史資料館
 
 
水堀 水堀 土塁
 
 児玉党庄氏の城館跡を訪ね歩く旅をした。一族は繁栄を極めたから当然のように館跡も多い。その変遷を探るのも面白い作業だった。この館は鎌倉時代に庄時家が築いたという。時家は地名を取って北堀丹波守と称したらしい。庄氏の本拠地を時系列で並べてみると栗崎館→北堀堀ノ内→庄小太郎頼家館→本庄城の順番だと思うが、庄小太郎頼家館は実際には室町時代頃の館とも考えられているから正確な順序はわからない。
 北泉小学校のある信号を東へ入るとすぐに土塁が見つかる。このあたりをぐるりと歩いていれば水堀も見られる。案内板はなかったけれど堀ノ内地区の表札を見ると今も庄一族の末裔が健在のようで、先祖の築いた遺構を大切に残しているように感じられた。
2010/01/04
 
公共交通機関 地図リンク
JR高崎線「本庄」下車
武蔵観光バス「寄居車庫」行で「北堀」下車
館跡までは徒歩5分程度