浅見館・阿佐美館
 
 
水堀
所在地 埼玉県本庄市児玉町下浅見
遺構 土塁・水堀
現状 宅地
目標物 石碑・案内板等なし
史跡指定  
 
鎌倉時代 新田義貞の重臣関根氏が居館を構える
 
参考 埼玉の古城址/有峰書店新社・日本城郭大系/新人物往来社
 
 
関根屋敷跡 土塁 水堀
 
 児玉党の居館探訪のときに訪れた。ここは児玉党出身阿佐美氏の居館跡ともされているが、新田義貞の娘を娶った重臣関根氏の居館だったことは確実であり、今もここに居住しているのは関根氏だった。
 広い敷地面積を誇る旧家で外周を流れる用水路が堀跡だ。昔は当然、堀幅も広かったというが今はどこにでもあるよな用水路になっていた。屋敷森があるところは高く盛り土されている箇所があり、これが土塁跡のようだ。
2010/07/18
 
公共交通機関 地図リンク
JR高崎線「本庄」下車
朝日バス「児玉折返し場」行きで「高関」下車
館跡までは徒歩10分程度