水堀
所在地 埼玉県児玉郡美里町南十条
遺構 水堀
現状 宅地
目標物 石碑・案内板等なし
史跡指定  
 
明応7年(1498) 桜沢雅楽助入道大般若経の写経を阿那志村の円福寺に奉納する
 
参考 埼玉の中世城館跡/埼玉県教育委員会
 
 猪俣党桜沢氏の居館跡を訪ねたのは夕暮れ迫る時間帯だった。桜沢氏の居館は大里郡寄居町にもあるが、あっちが本家でこっちは移住してきた一族の居館跡のようで。堀の面した宅地の土手は土塁のようにも見える。用水路になっているとはいえ、そこそこ幅のある水堀があるのは嬉しい。
2012/02/18
 
公共交通機関 地図リンク
JR八高線「松久」下車
武蔵観光バス「本庄駅」行きで「阿那志火の見下」下車
館跡までは徒歩20分程度