田村陣屋
 
 
水堀
所在地 埼玉県熊谷市須賀広
遺構 土塁・水堀
現状 重殿稲荷神社
目標物 石碑・案内板等なし
史跡指定  
 
江戸時代初期 旗本稲垣若狭守重太の代官陣屋が設置され田村茂兵衛重次が代官となる
元禄11年(1698) 稲垣氏が近江へ転封となり陣屋は廃止される
 
参考 埼玉の古城址/有峰書店新社
 
 
陣屋跡遠景 重殿稲荷神社 堀跡
 
 森林公園から貸し自転車を漕いで訪れた。ずいぶん遠かったという記憶があるが、二度目に訪れたときはそうでもないと感じた。駅から遠い城館跡ばかりを訪ねているから、これしきのことでは弱音を吐かなくなったらしい。
 名もなき陣屋跡だけど意外と雰囲気の良い場所だ。明確な遺構は水堀だけで案内板なんかもない。陣屋跡は小公園となっていて自転車を乗り回して疲れた体を休めるにはちょうど良い場所だった。
2002/11/15・2013/09/26
 
公共交通機関 地図リンク
JR上越北陸新幹線・高崎線・秩父鉄道「熊谷」下車
国際十王バス「循環器病センター」行きで「須賀広入口」下車
陣屋跡までは徒歩20分程度