宿谷館跡近景
所在地 埼玉県入間郡毛呂山町宿谷
遺構 空堀
現状 宅地
目標物 石碑・案内板等なし
史跡指定  
 
平安時代末期 宿谷氏が居館を構える
南北朝時代 宿谷一族は同族間で南朝と北朝に分かれて戦う
天正18年(1590) 宿谷氏の末裔は北条氏に仕え小田原城に籠城し、敗れた後は宿谷に戻り帰農する
 
参考 あゆみ/毛呂山郷土史研究会
 
 児玉党宿谷氏の居館とされる場所はいくつかあるが、ここもそのうちのひとつ。ある時期、戦友と宿谷氏関連の城館跡に熱を上げたことがあり、そのときにここを訪れた。個人宅となっているので場所は控えるけど、屋敷を堀が囲む美しい景観だった。何となく隠れ里のような雰囲気があり、とても神秘的な光景だったことを覚えている。
2014/12/26
 
公共交通機関 地図リンク
JR八高線「毛呂」下車
館跡までは徒歩40分程度
地図掲載せず