越生要害山城
 
 
横堀
所在地 埼玉県入間郡越生町越生
遺構 郭・土塁・空堀
現状 山林
目標物 標柱
史跡指定  
 
鎌倉時代 越生氏が居館の詰め城として築く
 
参考 埼玉の古城址/有峰書店新社・日本城郭大系/新人物往来社
 
 
越生神社からハイキングコースがある
山道を10分ほど登ると神社の奥ノ院があり
高取城の標柱が建てられている
小規模な山城だけど遺構はよく残っている
堀切は半ば埋もれていたけれども
二の郭を囲むようにして残る横堀が見どころだ
三の郭から西郭は真冬でも藪状態
 
高取城跡 二の郭跡 竪堀
西郭跡 堀切 主郭跡
 
 二回訪れている高取城跡。最初は春だったが正直あんまり覚えていない。二度目は雪が降りしきる日に訪れたからよく覚えている。それほど高い山ではないし道もしっかりしているから安心して訪れた。雪が積もる登山道がとても美しかったし、主郭跡の木々も雪化粧していた。横堀がとっても良い状態で残っている城なんだけど、二度目のときは伐採した杉の枝が堀に投げ込まれていたためにあまり良い写真が撮れなかった。
2005/05/01・2010/02/17
 
公共交通機関 地図リンク
東武越生線・JR八高線「越生」下車
城跡までは徒歩30分程度