屋敷跡の祠
所在地 埼玉県飯能市赤沢
遺構
現状 山林
目標物 石碑・案内板等なし
史跡指定  
 
  歴史不詳
 
参考 埼玉の中世城館跡/埼玉県立歴史資料館
 
 
中屋敷跡 郭跡 井戸
 
 リュウガイ城を攻め落とす前に小手調べとして登った。バス停の名前も中屋敷、これ以上わかりやすい場所はない。さて登りだが自分は南側の斜面を登った。ある程度道はついているから5分もせずに到着したが、西側にもっとわかりやすくて登りやすい道があることに後から気づいた。
 平場があるだけの簡素な城館だけど、二段の郭で形成されている。その斜面の切岸がきれいだったのと藪の中に深い井戸があったことが印象深い。ここから尾根伝いにリュウガイ城へ行けるが相当に遠い道のりとなるようでお奨めしない。飯能市の城館は歴史がわからない場所が多いけど、中世は岡部氏の所領だったことが知られている。中屋敷周辺の宅地や墓地を見て思ったが、ここは岡部氏に関連した屋敷と考えてOKかと。
2014/05/09
 
公共交通機関 地図リンク
西武池袋線「飯能」下車
国際興業バス「湯の沢」行きで「中屋敷」下車
城跡までは徒歩5分程度