西光寺城
 
 
土塁
所在地 埼玉県坂戸市塚越
遺構 土塁・空堀
現状 西光寺
目標物 石碑・案内板等なし
史跡指定  
 
年代不詳 勝呂氏が築く
 
参考 埼玉の古城址/有峰書店新社・日本城郭大系/新人物往来社
 
 
土塁と空堀 土塁 空堀
 
 坂戸市の北東にある西光寺が城跡で寺院の名から西光寺城とも呼ばれる城です。個人的な考えですが、西光寺は江戸時代に構えられた寺院なので城館とは直接の関係はありません。そういった場合は地名である塚越城と呼ぶのが正しいと思います。
 歴史は不明確ですが、勝呂氏に関連した城郭であることは確かだと思われます。戦国時代には比企氏に仕えた小島氏が塚越の領主となっているので現在まで残る遺構は小島氏時代のものかもしれません。昭和の時代はもう少し遺構が残っていたようですが、今では西光寺の北東に土塁と空堀を残す程度となっていました。断片的ではありますが土塁と空堀はなかなか見応えがありました。付近には番場や御門といった古い地名があったそうです。
2010/09/24
 
公共交通機関 地図リンク
東武東上線「坂戸」下車
東武バス「八幡団地」行で「住吉神社前」下車
城跡までは徒歩5分程度