構堀屋敷
 
 
空堀
所在地 埼玉県坂戸市塚越
遺構 空堀
現状 宅地・農地
目標物 石碑・案内板等なし
史跡指定  
 
戦国時代 北条氏に仕えた林氏が屋敷を構える
 
参考 坂戸市史/坂戸市
 
 北条氏に仕え松山衆を構成していた林氏の屋敷跡で、天正18年(1590)に松山城で豊臣軍相手に籠城した城兵の中に林与右ェ門という人が見られます。この人物が林屋敷に起居していたかはわかりませんが、おそらく屋敷の主であったかと思われます。
 広い面積の農地と屋敷森を持つ屋敷跡で今も堀跡が残っていました。現状では空堀ですが、雨季には水堀の景観を見せてくれるそうです。僕が訪れたのは正月の晴天続きの日だったので残念ながら水堀に囲まれた風景は見ることができませんでした。
2012/01/04
 
公共交通機関 地図リンク
東武東上線「若葉」下車
東武バス「八幡団地」行きで「塚越」下車
館跡までは徒歩5分程度