土塁
所在地 埼玉県坂戸市堀込
遺構 消滅
現状 宅地
目標物 石碑・案内板等なし
史跡指定  
 
  歴史不詳
 
参考 Webサイト/城跡ほっつき歩き
 
 
土塁 堀跡 土塁と堀跡
 
 堀込城はもう見ることができません。僕が訪れたときには木々が伐採され遺構がとても見やすい状態となっていましたが、それは堀込城の断末魔の姿であったわけです。宅地開発に伴い更地となる直前の姿で、おそらく簡単な調査はされたものと思われますが、もうあの勇姿を見られないと思うと複雑な気持ちになってしまいます。
 児玉党堀籠氏の故地と考えられる堀込地区には複数の城館跡が存在していますが、堀籠氏との直接の結びつきを伝えるものはありません。いくつかある城館のうちのどれかという曖昧な表現しかできないのが実情です。本来であれば、この城跡も堀込館と呼称すべきですが、同じ名称の城館跡が複数あるためここでは堀込城と呼ばせて頂きます。
2010/09/24
 
公共交通機関 地図リンク
東武東上線「坂戸」下車
川越観光バス「大橋」行きで「小山」下車
城跡までは徒歩15分程度