宮廻館
 
 
土塁
所在地 埼玉県川越市下広谷
遺構 土塁・空堀
現状 宅地
目標物 石碑・案内板等なし
史跡指定  
 
  歴史不詳
 
参考 埼玉の古城址/有峰書店新社・日本城郭大系/新人物往来社
 
 
広谷南城跡 空堀 土塁
 
 新編武蔵風土記稿に記録されている『下広谷村古跡三ヶ所』のひとつに当たると思われるのが広谷南城です。歴史的背景はまったく不明ですが、扇谷上杉氏が山内上杉氏と争っていた時代に築かれたものと思われます。大堀山館は文化財指定を受けて保存措置が取られているのに対し、その周辺に点在する城館跡は破壊されたり荒廃していたりというのが現状です。それらの中でも広谷南城は旧家の敷地となっているために比較的良い状態で遺構が残されている城跡です。土塁ははっきりと確認できるし堀も同様に明確なかたちで残されていました。郭内は竹林となっており、鉄格子みたいな有り様で歩き回ることはできませんでしたが、ここは見ておいて損はないと思います。
2007/11/02・2012/01/04
 
公共交通機関 地図リンク
東武東上線「若葉」下車
城跡までは徒歩30分程度