一丁屋敷
 
 
寶蔵寺
所在地 埼玉県飯能市中居
遺構 消滅
現状 寶蔵寺
目標物 石碑・案内板等なし
史跡指定  
 
鎌倉時代 加治氏が居館を構える
 
参考 日本城郭大系/新人物往来社・武蔵武士/まつやま書房
 
 丹党加治氏の居館跡とされる場所で、寶蔵寺から背後の丘にかけてが館跡と思われますが遺構らしいものはありませんでした。9月の雑木林の中に突入を試みる勇気はこの当時の自分にはなかったです。ただ、門前の地形は何となく館跡らしさを感じることができました。
 加治氏は丹党の中でもかなり繁栄をした一族であり、戦国時代にも北条氏家臣の中にその名を見ることができます。飯能市の歴史を彩る名族なのですから、せめて館跡には顕彰碑ぐらい建てても良いと思うのですが、飯能市は中世城館の調査にはまったく関心がないようです。
2008/09/10
 
公共交通機関 地図リンク
西武池袋線「飯能」下車
西武バス「狭山市駅」行きで「中居」下車
寶蔵寺までは徒歩5分程度