蕨城・左衛門屋敷
 
 
光明寺
所在地 埼玉県戸田市上戸田
遺構 消滅
現状 光明寺
目標物 石碑・案内板等なし
史跡指定  
 
南北朝時代 桃井直常が築いたとの伝承が残る
 
参考 日本城郭大系/新人物往来社
 
 南北朝時代に足利一門の桃井直常が居城したとされる城ですが、直常の生涯を見ると北陸地方での戦いに明け暮れていたようで、武蔵国に居住していたというのはちょっと考えづらいと思います。一帯は元蕨と呼ばれることから、ここが渋川氏の居城だった蕨城とする説もあります。
 城跡は光明寺を中心に築かれていたようです。近年まで国道17号線沿いに土塁と空堀がわずかに残っていたのですが開発により消滅しています。蕨城の所在地については古くから論争があったようですが、どちらもほとんど痕跡を留めない今ではその手がかりすら失われてしまったようです。
2002/03/16
 
公共交通機関 地図リンク
JR埼京線「戸田」下車
城跡までは徒歩15分程度