空堀
別 称 春日館・堀之内城
所在地 埼玉県さいたま市見沼区南中丸
遺 構 空堀
現 状 春日神社
目標物  
史跡指定  
訪問日 2002/03/28
2018/03/16
 
観応3年(1352) 春日行元が築く
戦国時代 春日兵庫助景定が岩槻太田氏に仕える
 
参考 埼玉の古城址/有峰書店新社
日本城郭大系/新人物往来社
 
 
JR東北・上越・北陸新幹線
埼京線・高崎線・宇都宮線・東武野田線「大宮」下車
国際興業バス「浦和美園駅」行きで「南中野」下車
徒歩5分
 
 
中丸城跡 春日神社 東側の平坦面
 
 足利尊氏に仕えた春日行元の居城はほとんど開発の波に呑み込まれてしまった。春日神社境内のみならず、南東に広がる台地上が城域だったと思うのだが、はじめて来たときにはもうびっしりと住宅が建ち並んでいた。春日神社の周囲にも真新しい宅地が増えている。小さな社の裏側に回ると埋もれてしまった堀の痕跡が見て取れる。