福島城
 
別 名 八崎城
所在地 茨城県つくば市泊崎
築城者 岡野康朝
築城年 応永3年(1396)
廃城年 天正17年(1587)
現 状 宅地
遺 構 土塁・堀切
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
遠景
 
 正月のつくば市はとても寒かったが、澄み渡った空がとても美しかった。早朝から日没後まで活動したが、この日の夜に見た月は僕が今まで見た月の中でも記憶にないぐらいの美しさだった。
 遠景写真は東林寺城付近から撮影したと思うが、まるで港に停泊する軍艦のようなシルエットをしている。周辺の城跡を廻り、とっぷりと日が暮れたあとに泊崎城へ訪れた。月明かりは昼間のように明るく城跡を照らしていた。
 泊崎城は住宅地となりほとんど遺構は残っていない。牛久沼に突き出した岬の突端に小さなお堂があり、そこから対岸にある牛久城を眺めたあと、朝からまともに食事をしていないこともあり、友人たちと城跡にある食堂に入った。店の中は凍えるほど寒かったが、ストーブのおかげですぐに暖まった。揃って鰻重を注文したが、鰻の名所だけあって本当に美味しかったことを覚えている。
 
JR常磐線「藤代」下車 関東鉄道バス「自由が丘団地」行で「細見」下車 徒歩20分
 
2009/01/10 日本城郭大系/新人物往来社
牛久市史