福島城
 
別 名
所在地 茨城県稲敷市江戸崎甲
築城者 土岐原秀成
築城年 永享11年(1439)
廃城年 慶長7年(1602)
現 状 熊野神社
遺 構 郭・土塁・水堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
二の丸 土塁
遠景 三の丸 水堀 二の丸 切岸
二の丸 土塁 本丸 土塁 本丸 土塁
 
 江戸崎は鉄道が通っていないのと路線バスの本数も潤沢ではないために訪れたことがなかった。古い友人と鹿島神宮へ出かけたときに、道中にある城跡へ立ち寄ってもらったおかげで江戸崎城にも訪れることができた。なかなか行く機会のない城跡や街並みを見て歩くのは楽しいが、最近はどの地方も同じような風景ばかりでつまらなくなった。
 江戸崎城は近世のはじめまで存続していただけあって、遺構の規模は大きかった。小学校や神社となったおかげで大規模な破壊は免れているので土塁や水堀を楽しむことができる。特に鹿島神社の境内に残る土塁は立派だった。
 
JR常磐線「土浦」下車 JRバス「江戸崎」行で終点下車 徒歩5分程度
 
2012/10/13 日本城郭大系/新人物往来社
江戸崎城跡案内板