深沢砦跡
所在地 山梨県北杜市白州町花水
遺構 郭・土塁
現状 山林
目標物 石碑・案内板等なし
史跡指定  
 
戦国時代 武田氏の被官深沢民部の居城と伝わる
天正10年(1582) 天正壬午の乱で北条氏の軍勢が布陣
 
参考 甲斐の山城と館/戎光祥出版
 
 長坂駅から県道を白州町方面へ向かう途中、ちょうど長坂町と白州町の境目付近に位置する尾根上に築かれた砦です。立ち寄ろうか迷いましたが、朝から歩き通しだったことと、雑草が多い時期であることを考慮して場所の確認のみとしました。土塁が残る他は特に目ぼしい遺構は無さそうだったこともあります。気持ちを高めるような逸話も残りませんし、改めて訪れようという気持ちにもなかなかなれません。
2015/09/30
 
公共交通機関 地図リンク
JR中央本線「長坂」下車
城跡までは徒歩45分程度