丸山塁
所在地 山梨県韮崎市中田町中條
遺構
現状 山林
目標物 石碑・案内板等なし
史跡指定  
 
天正9年(1581) 新府城の砦として構築される
 
参考 甲斐の山城と館/戎光祥出版
 
 新府駅から新府城へ向かって歩く途中にある小山が丸山塁です。どこからでも登れる小山ですが、麓には果樹園が多いので立ち入るのがやや憚られる場所でした。広い平坦地があるだけで土塁や堀はありません。丸山塁の北東には隠岐殿と呼ばれる場所があり、真田隠岐守信尹の屋敷があったことを示唆しています。兄の真田昌幸が新府城の普請奉行だったことから信尹もここに屋敷を構えて昌幸に協力していたのかもしれません。
2014/10/21
 
公共交通機関 地図リンク
JR中央本線「新府」下車
城跡までは徒歩10分程度