板垣屋敷跡
所在地 山梨県甲府市善光寺
遺構 消滅
現状 宅地・農地
目標物 石碑・案内板等なし
史跡指定  
 
平安時代末期 板垣三郎兼信が屋敷を構える
 
参考 甲斐の山城と館/戎光祥出版
 
 甲斐源氏板垣氏の屋敷跡伝承地だが何もない。中央本線の酒折駅から甲斐善光寺へ向かう途中に昔の板垣郷があり、屋敷の北東にはポンポコ塚という可愛らしい名前の古墳がある。昭和60年から行われた発掘調査で溝や掘立柱建物跡が検出されている。すぐ近くには甲斐善光寺があり、諏訪頼重や武田義信が幽閉された東光寺があるが面倒だから素通りした。
2015/04/17
 
公共交通機関 地図リンク
JR中央本線「酒折」下車
屋敷跡までは徒歩25分程度