虚空蔵山城
 
 
伊勢崎城跡
所在地 長野県上田市上野
遺構 郭・土塁・石積み
現状 山林
目標物 石碑・案内板等なし
史跡指定  
 
戦国時代 村上氏が築く
天正13年(1585) 上田城の戦いで真田軍の伏兵が置かれる
 
参考 信濃の山城と館/戎光祥出版
 
 上田市街から真田の里への入口にある城で、矢沢城と向かい合うようにして築かれている。標高673mの虚空蔵山が城跡で山裾を上信越自動車道が貫いている。坂城町に訪れた帰りに上田市の城館をいくつか見て歩いたが、そのときに伊勢崎城が見えた。少し遅い時間になったので城跡へ登ることはしなかった。図面を見る限りではあまり面白みを感じない城だ。
2011/08/01
 
公共交通機関 地図リンク
JR北陸新幹線・しなの鉄道・上田交通「上田」下車
上田バス「赤坂」行きで「新屋西」下車
城跡までは徒歩40分程度