小泉館跡
所在地 長野県上田市小泉
遺構 消滅
現状 宅地
目標物 石碑・案内板等なし
史跡指定  
 
鎌倉時代 小泉氏が居館を構える
 
参考 信濃の山城と館/戎光祥出版
 
 小泉氏は泉小次郎親衡の末裔と称する。小泉荘を拠点としてずいぶん長々と栄えた。葛尾城の村上氏に仕え、村上義清が追われたあとは武田氏に仕えている。武田氏が滅ぶと浪人したそうだが、子孫はこの地を離れたらしい。周辺を歩いても小泉姓の家はなかった。
 小泉集落から大日堂の参道へ入らんとする途中の高台が居館跡だ。眼下に旗鉾館があり、背後には小泉下の城と上の城がある。館跡の遺構は何も残らないが、石垣で守られたその姿はなかなかだった。
2016/04/02
 
公共交通機関 地図リンク
JR北陸新幹線・しなの鉄道・上田交通「上田」下車
千曲バス「青木」行きで「横山入口」下車
館跡までは徒歩20分程度