内小屋館跡
所在地 長野県上田市真田町長
遺構
現状 農地
目標物 石碑・案内板等なし
史跡指定  
 
年代不詳 横尾氏が居館を構える
応永7年(1400) 大塔合戦に横尾氏も参陣
天文17年(1548) 上田原の戦いで横尾采女が討死
 
参考 信濃の山城と館/戎光祥出版
 
 信綱寺の南西の台地に横尾氏の居館は構えられていた。長篠の戦いで壮絶な討死を遂げた真田信綱が眠る信綱寺を目指すとわかりやすい。信綱寺を隠すようにして小高い丘陵が連なるが、現在の古城緑地公園と古城霊園のある台地が内小屋と呼ばれる場所である。丘陵の南西先端部に内小屋館の平場と切岸が見られるだけだった。
2016/04/03
 
公共交通機関 地図リンク
JR北陸新幹線・しなの鉄道・上田交通「上田」下車
上田バス「大倉」行きで「横尾」下車
館跡までは徒歩10分程度