〆掛城・注連掛城
 
 
七五三掛城跡
所在地 長野県小諸市乙
遺構 郭・土塁・空堀
現状 山林
目標物 案内板
史跡指定  
 
戦国時代 大井氏が築く
 
参考 小諸の文化財めぐり/櫟
 
 鍋蓋城の支城として築かれた城で、小諸城を訪れたときに立ち寄ろうとしたが、雨降りの藪に入るのが嫌だったので立ち去った。南側は削られて無残なほど山肌が剥き出しとなっている。小諸藩主牧野氏の墓所があり、遺構もしっかり残っているが冬でもかなりの藪みたい。
2005/07/16
 
公共交通機関 地図リンク
JR小海線・しなの鉄道「小諸」下車
城跡までは徒歩15分程度