山吹小城跡
所在地 長野県諏訪郡下諏訪町
遺構 郭・土塁・堀切
現状 山林
目標物 石碑・案内板等なし
史跡指定  
 
室町時代 金刺氏が築く
永正15年(1518) 諏訪氏の侵攻を受け金刺昌春は武田氏を頼り甲斐へ逃げる
 
参考 信州の山城/信毎書籍出版センター
 
 一泊二日で諏訪に旅行をした。早くから休暇を取得してホテルを予約していたので日程は動かせない。着いてみればご覧のとおりの雪だった。空は快晴なれど路面は凍りつき、山は膝まで埋まるほどの積雪だった。大城と小城から成る山吹城への訪問を楽しみにしていたのだが、この積雪での大城への訪問はとても無理だった。だったら小城ぐらいは見ておこうと寄ったはいいけど、ただの雪山だった。
2011/03/10
 
公共交通機関 地図リンク
JR中央本線「下諏訪」下車
城跡までは徒歩60分程度