堀切
所在地 長野県岡谷市湊
遺構 郭・土塁・堀切
現状 花岡公園
目標物 石碑・案内板
史跡指定 岡谷市指定史跡
 
鎌倉時代 花岡氏が築く
天文11年(1542) 武田氏の諏訪侵攻により花岡氏もこれに降る
天文17年(1548) 花岡氏、小笠原長時に呼応し武田氏と戦うが敗れ滅ぶ
 
参考 花岡城跡案内板
 
 
岡谷駅から天竜橋を渡ると花岡城が見える
水門には天竜川起点の標識があった
公園化されているものの遺構はまずまず残っていた
土塁と堀切もあったし櫓台もある
石碑と案内板もあって楽しめた
日当たりの良い城なので積雪も少なかったのが幸いだった
 
花岡城跡 腰郭 二の郭跡の土塁
主郭跡 主郭跡の土塁 花岡城から見る諏訪湖
 
 一泊二日の行程で下諏訪周辺の城館探訪をした。最初に訪れたのが花岡城だったが、天気は快晴なれど積雪と道の凍結は予想外だった。ホテルの手配などもあるから仕方ない。慣れぬアイスバーンをよたよたと歩いて城跡を訪ねた。遺構についてはこんなものだろうと思っていたが、それでも市街地近くの城跡にしてはよく残っていると思う。何よりも諏訪湖の眺めがとても良かった。
2011/03/10
 
公共交通機関 地図リンク
JR中央本線「岡谷」下車
城跡までは徒歩15分程度