福島城
 
別 名 大門城
所在地 栃木県佐野市赤見町
築城者 赤見伊賀守
築城年 永禄6年(1563)
廃城年
現 状 天満宮
遺 構 郭・土塁
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
土塁
土塁 土塁 土塁
 
 赤見町の天満宮に築かれた城で佐野氏再興に尽力した赤見氏が横小路城に拠ったという。県道沿いに歩いていると立派な土塁が現れた。天満宮にも土塁が残っているらしい。心配なのは県道沿いということもあっていずれ宅地か商業地にされてしまいそうなことである。
 赤見氏は佐野氏の重臣だが反北条の急先鋒だった。豊臣秀吉が北条氏討伐に本腰を入れると赤見氏は天徳寺了伯に協力し、了伯を後継者に据えて佐野氏再興を果たしている。あまり知られていない武士だが熱血漢ぶりが伝わる。
 
JR両毛線・東武佐野線「佐野」下車
佐野市バス名水赤見線「さくらの里」行で「永島自動車前」下車 徒歩5分
 
2016/12/11 佐野市史