福島城
 
別 名
所在地 栃木県栃木市大平町榎本
築城者 小山宗長
築城年 文治元年(1185)
廃城年 寛永17年(1640)
現 状 宅地・農地
遺 構 土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定 旧大平町指定史跡
備 考
評 価
石碑
 
 榎本城は断片的にしかその遺構を残していない。偶然に通りがかったので立ち寄ったが、このときは大雨だったために石碑とその周辺にある遺構しか見ていない。雨のおかげで空堀には水が溜まり水堀の景観を醸し出していた。大きな土塁が他の場所にあるようなので、機会があれば再訪してみたい。
 
東武日光線「新大平下」下車 徒歩1時間
 
2012/05/04 栃木の城/下野新聞社
とちぎの古城を歩く/下野新聞社