福島城
 
別 名 山田城
所在地 栃木県栃木市大平町西山田
築城者 白石氏
築城年 応仁年間(1467〜69)
廃城年
現 状 白石家戸長屋敷
遺 構 土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
戸長屋敷
遠景 屋敷塀 空堀
 
 以前は白石城もしくは山田城と呼ばれて中世城郭として記録されていたが、最近になり白石家戸長屋敷と呼ばれるようになり、江戸時代の名主屋敷として位置づけられた。石碑には平安時代に白石氏が構えた屋敷と刻まれているし、伝承でも佐竹氏の一族白石氏が室町時代に築いたと伝えている。時代に乖離はあるが城館として扱って良いと思う。
 
JR両毛線「大平下」下車 徒歩40分
 
2012/05/04 日本城郭大系/新人物往来社
白石家戸長屋敷パンフレット