福島城
 
別 名
所在地 栃木県河内郡上三川町大山
築城者
築城年
廃城年
現 状 宅地・山林
遺 構 郭・土塁・空堀・水堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
土塁
 
 多功城の支城が置かれたという伝承があるが、具体的な歴史はわかっていない。浄光寺の南に広がる雑木林と農地が城跡だが、周辺は宅地化が少しずつ進んでいる。雑木林の中に二重の土塁と堀が残っているのだが、そこへ入る道が見つからなかった。草原を突っ切ればすぐに着く距離だが、民家があるので遠慮した。農地の隅にも土塁と水堀がわずかだが残っている。
 
JR宇都宮線「石橋」下車 徒歩30分
 
2016/10/22 上三川町史