福島城
 
別 名
所在地 栃木県芳賀郡益子町七井
築城者 七井勝忠
築城年 天正4年(1576)
廃城年 天正14年(1586)
現 状 宅地・山林
遺 構 土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
土塁と空堀
土塁 土塁 空堀
 
 七井氏の居城は細い路地が複雑に入り組んだ場所にあり、探し当てるのにやや時間を要したが、公民館を目標にすれば探しやすい。城跡は宅地と農地へ変貌しつつあり、土塁と堀が一部残るだけで郭のかたちはほとんど掴めない。そのわずかな遺構がとても綺麗に残っていた。
 
真岡鉄道「七井」下車 徒歩10分
 
2012/02/04 栃木の城/下野新聞社
とちぎの古城を歩く/下野新聞社