福島城
 
別 名 五乱田城
所在地 群馬県みどり市東町荻原
築城者 阿久沢能登守
築城年 天正12年(1584)
廃城年 天正18年(1590)
現 状 山林
遺 構 郭・土塁・堀切
移築建造物
再建建造物
史跡指定 みどり市指定史跡
備 考
評 価
主郭 堀切
二の郭 主郭 堀切 西尾根 郭
西尾根 堀切 北尾根 堀切 眺望
 
 秋晴れの日に桐生市とその周辺にある城を訪ねた。桐生は遠いので一人では行こうと思わないが、友人の誘いで訪れることになった。はじめて乗るわたらせ渓谷鉄道は野趣溢れるもので、自分を戦前の小説の主人公にしてくれるようだった。
 最初に訪れたのは山城の五覧田城で善雄寺の東に林道の入口がある。山頂近くにある駐車場まで車で登ることができ、駐車場から山道を10分ほど登ると二の郭に着くので楽に訪問できた。ここからの眺望は雄大でとても美しかった。尾根を歩けば主郭へ着くが、雑木は多いものの藪が少ないので楽に歩ける。山城だけあって堀切がよく残る。紅葉には少し早かったが、美しい眺望を楽しめて満足だった。
わたらせ渓谷鉄道「花輪」下車 徒歩1時間15分
2014/10/26 日本城郭大系/新人物往来社
五覧田城跡案内板
熊出没注意