福島城
 
別 名 三原田御所・滝沢御所
所在地 群馬県渋川市赤城町滝沢
築城者 見立権太郎
築城年 戦国時代
廃城年
現 状 宅地
遺 構 空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
空堀
 
 見立権太郎の居館とされているが、他に三原田常陸介や御所五郎丸の居館という伝承が残る。滝沢館の西南には見立権太郎の墓と伝わる五輪塔があるそうで、赤城村の文化財資料によれば五輪塔のある場所を見立城とし滝沢館は見立城の二の郭としている。
 三原田小学校がありの北にある民家の裏へ回ると空堀が残っていた。何もないだろうと思っていたので予想外だった。居館跡は宅地や農地となり北側は崩落が激しいが、空堀は深さも広さも十分な規模だった。
上越線・吾妻線「渋川」下車 関越交通バス南柏木循環で「三原田小学校前」下車 徒歩10分
2013/05/26 日本城郭大系/新人物往来社
文化財関係資料集/赤城村教育委員会