福島城
 
別 名 稲荷山城
所在地 群馬県伊勢崎市稲荷町
築城者 那波宗俊
築城年 文明年間(1469〜87)
廃城年
現 状 農地
遺 構 空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定 伊勢崎市指定史跡
備 考
評 価
石碑
 
 今村城の痕跡は畑になった堀跡とわずかに高まりを見せる主郭だけだった。幸い今村城は石碑と案内板があるので、近くまで行けば場所は見つけやすい。長尾景春の乱で五十子城を追われた山内上杉顕定が今村城へ撤退したり、羽生城の救援に駆けつけた上杉謙信が利根川の増水に阻まれ今村城に滞陣するなど伝える戦歴は赫々たるものがあるが今はのどかな風景が広がる。
JR両毛線・東武伊勢崎線「伊勢崎」下車
群馬中央バス「前橋公園」行で「稲荷山入口」下車 徒歩30分
2010/04/11 日本城郭大系/新人物往来社
群馬の古城/あかぎ出版