福島城
 
別 名 金沢城
所在地 群馬県高崎市吉井町多胡
築城者 多胡氏
築城年 戦国時代
廃城年
現 状 山林
遺 構 郭・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
馬出
 
 小雨交じりの八束山城から下山したときは11時を回っていた。午後の降水確率が高かったので早めに切り上げる予定だったが、せっかくなので吉井駅までの帰路にある多胡下城に立ち寄ることにした。図面を見ると遺構は可もなく不可もなしといったところで、それほど高い山ではなく道もある。少しは楽な山城探訪をしたい気持ちもあった。
 綺麗な山容なの期待をしつつ上信越自動車道沿いにある舗装された坂を上がる。途中に農機具置き場があった。その先で道が分岐するのだが片方の道はほとんど草木に埋もれていた。草を掻き分けながら馬出に着いたが草ぼうぼうだった。草むらを突き抜けた先にはさらにひどい草むらがあった。行けるところまで行こうと思ったが蜘蛛の巣に阻まれ、おまけに竹藪の中に猿の群れを見つけた。八束山城でも猿を見たから付近にはいくつかの群れが棲息しているようだった。とてもその中に踏み込む気がなくなり吉井駅へ足を進めた。
上信電鉄「吉井」下車 徒歩25分
2017/10/06 中世吉井の城館跡/吉井町教育委員会
熊出没注意