福島城
 
別 名
所在地 群馬県高崎市吉井町吉井
築城者 菅沼定利
築城年 天正18年(1590)
廃城年 慶長15年(1610)
現 状 吉井郷土資料館
遺 構 土塁
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
土塁
 
 吉井陣屋の前身である吉井城は徳川家康の家臣菅沼定利によって築かれている。新しい城を築いたのか古くからあった城館を流用したのかはわからない。吉井陣屋とは場所が重なるが歴史には70年ほどの隔たりがある。陣屋門は江戸時代の遺構だが、土塁は吉井城の時代に築かれたものと思う。
上信電鉄「吉井」下車 徒歩5分
2011/12/10 日本城郭大系/新人物往来社