福島城
 
別 名 本多氏陣屋
所在地 群馬県太田市高林南町
築城者 本多忠相
築城年 江戸時代初期
廃城年
現 状 宅地
遺 構 土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
土塁と空堀
 
 高林代官所は豪農の邸宅となっていた。立派な門構えが残っているがそちらは見ていない。僕が見たのは北側の土塁と空堀だけだが、中世城郭が土台となっていることが感じられる見事な遺構だった。今は失われてしまったが以前は屏風のように折れ曲がった空堀があったという。ここはもう一度訪れてみたいが、市街地に近く開発による遺構の破壊が心配な場所である。
東武伊勢崎線「太田」下車 太田市営バス「尾島歴史公園」行で「高林南町」下車 徒歩1分
2009/09/21 太田市史