福島城
 
別 名
所在地 群馬県太田市新田大根町
築城者 綿打為氏
築城年 鎌倉時代
廃城年
現 状 大慶寺
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
石碑
 
 新田義貞に従い和泉国で討死した綿打為氏の居館は牡丹の名所として知られる大慶寺となっている。境内には石碑が建つが遺構はない。咲き誇る牡丹は南朝の忠臣として死んだ綿打入道へのせめてもの手向けとなろう。朱塗りの立派な山門と美しい参道が印象的な寺だった。せっかくの立派な石碑は残念なことに自動販売機に隠れて目立たないのが気の毒に思えた。
東武伊勢崎線「太田」下車 太田市営バス「新田暁高校」行で終点下車 徒歩5分
2009/09/21 日本城郭大系/新人物往来社