福島城
 
別 名
所在地 群馬県太田市岩松町
築城者 岩松時兼
築城年 鎌倉時代
廃城年
現 状 青蓮寺
遺 構 土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
土塁
 
 青蓮寺は立派な山門を持つ静かな寺院だった。ここが名門岩松氏の居館跡であり境内には古びた案内板がある。築かれたのは源義国の時代まで遡るかもしれないが、岩松氏の祖となった太郎時兼がここを居館としたことは間違いがなさそうだった。遺構は土塁と空堀の一部が残るだけだが、このあたりには新田氏に関連する史跡が多くて楽しかった。
東武伊勢崎線「太田」下車 太田市営バス「尾島歴史公園」行で「備前島入口」下車 徒歩5分
2009/09/21 日本城郭大系/新人物往来社
岩松館跡案内板