別 名
所在地 群馬県高崎市中里見町
築城者 里見義俊
築城年 鎌倉時代
廃城年
現 状 光明寺・宅地
遺 構 土塁・水堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
評 価
 新田義貞がここで生まれたという伝承も残っている。光明寺の東に隣接する民家一帯が里見義俊の居館跡とされるが当時の武士の居館の広さを考えると光明寺を取り込んだ範囲がそれにあたるように思う。
 里見氏の館跡は民家があるために道端から外周に沿って遺構を見学するしかないが、外からでもはっきりそれとわかる土塁が敷地の片隅に残されていた。
JR上越北陸新幹線・高崎線・信越本線「高崎」下車 群馬バス「室田営業所」行で「藤棚」下車 徒歩10分
榛名町誌
2016/01/06