福島城
 
別 名
所在地 群馬県安中市中後閑
築城者 依田忠政
築城年 嘉吉元年(1441)
廃城年 天正18年(1590)
現 状 後閑城址公園
遺 構 郭・土塁・堀切
移築建造物
再建建造物
史跡指定 安中市指定史跡
備 考
評 価
堀切 二の郭 西郭
主郭 切岸 東郭
 
 段々畑のような郭の配置がとても美しい城跡だった。緩やかなカーブを描くラインも魅力的である。訪れたときはあいにく雨模様だったが美しく手入れされているおかげで雨の中でもストレスを感じることなく散策することができた。
 信濃から移ってきた依田氏が築いたという。その後は新田氏の末裔が城主となり後閑氏を名乗った。後閑城の雄大な遺構を見ていると土豪の居城とは思えないほどだった。駐車場があるおかげで車でもかなり上のほうまで行くことができるのも魅力だった。
JR信越本線「安中」下車 ボルテックスアークバス「柿平」行で「金蔵入口」下車 徒歩20分
2007/08/18 日本城郭大系/新人物往来社