別 名
所在地 群馬県富岡市黒川
築城者 渋谷高重
築城年 鎌倉時代
廃城年
現 状 山林
遺 構 郭・土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
評 価
 鎌倉時代に渋谷高重により築かれたという。渋谷氏は相模を拠点とした一族で源義朝に付き従った渋谷金王丸はよく知られている。平氏を滅ぼした後の論功行賞で上州に所領を与えられて黒川城を築いたのだろうと思うが城というよりは館といった感じの印象を受ける。
虎口 横堀 櫓台
 不動尊背後の丘に黒川城は築かれている。どこから登れるような小高い丘の上に残る城跡の遺構は乏しかった。虎口や横堀が残ってはいるが規模も小さくて迫力も感じられない。
上信電鉄「上州一ノ宮」下車 徒歩30分
富岡市史
2013/01/02