福島城
 
別 名 上野陣屋・蔵屋敷
所在地 群馬県甘楽郡甘楽町上野
築城者
築城年
廃城年
現 状 宅地
遺 構 土塁
移築建造物
再建建造物
史跡指定 甘楽町指定史跡
備 考
評 価
土塁
 
 国峰城へ登った帰路に甘楽町から吉井町にかけての城館を訪ねた。上野城は住宅街の真ん中に巨大な土塁を残している。この土塁だけで高い評価を与えられる。街角にいきなりこの土塁があるから正直驚いてしまった。手前の畑は堀跡でその区画がよくわかる。
 残念ながら上野城の歴史はよくわからないが、鎌倉時代の土豪屋敷に遡るものとされている。今のような土塁が築かれたのは室町時代の終わり頃だろうと思うが、このあたりは山内上杉氏の勢力範囲だったことは間違いない。武田氏の上州侵攻で攻略された後はどのように利用されたかわからないが、江戸時代には城跡に陣屋が置かれている。
上信電鉄「上州福島」下車 徒歩40分
2012/12/17 日本城郭大系/新人物往来社