福島城
 
別 名
所在地 群馬県甘楽郡甘楽町天引
築城者 白倉氏
築城年 文明年間(1469〜87)
廃城年 天正18年(1590)
現 状 農地
遺 構 郭・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
現況
 
 麻場城が整備された城跡公園になっているのに比べて東の台地続きにある仁井屋城は半ば忘れ去られている。城跡は畑となり空堀の痕跡がたどれる程度だった。自分が訪れたときには何もなかったが今は簡素な案内板が設置されている。この2つの城は兄弟のような関係で別城一郭とされているのだが、同じ台地上にあっても距離には隔たりがあり、2つで1つというのは当てはまらないと思う。もちろん相互に連携はしていたのだろうが別城一郭というのは高天神城のような城を指すべきだろう。
上信電鉄「上州新屋」下車 徒歩30分
2007/08/18 日本城郭大系/新人物往来社
群馬の古城/あかぎ出版