福島城
 
別 名 疋間城・北谷遺跡
所在地 群馬県高崎市引間町
築城者
築城年
廃城年
現 状 農地
遺 構 郭・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定 国指定史跡
備 考
評 価
空堀
 
 以前までの引間城は長野信業が総社長尾氏の蒼海城を攻めるため利用した城として中世城郭の扱いを受けていたが、発掘調査の結果で古代豪族の居館という位置づけとなり国の史跡となった。遺物が出てきたことでそう断定されたのだろう。現場を歩いても先入観からか城にしか見えなかった。付近に点在する長野氏に関わる城跡もこういった雰囲気だったこともある。いずれにしても城館跡であることには変わりはないのだが、こういったこともあるのかといろいろ考えさせられた。
JR上越線「群馬総社」下車 徒歩50分
2013/04/21 群馬町誌
北谷遺跡案内板