福島城
 
別 名
所在地 群馬県佐波郡玉村町与六分
築城者 早川与六
築城年 江戸時代初期
廃城年
現 状 玉村高等学校
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
現況
 
 江戸時代初期に関東郡代伊奈氏の手代として働いた早川与六の屋敷があったことから与六分の地名が残っている。早川与六は上州の名族和田氏の一族という。屋敷跡の大部分は玉村高校の敷地になっているが、西側の民家との間には堀跡がそのまま道として残っている。
JR高崎線「新町」下車 永井バス「前橋公園」行で「玉村4丁目」下車 徒歩5分
2010/04/11 玉村町の環濠屋敷と城館/玉村町歴史資料館