石碑
所在地 新潟県上越市五智
遺構 消滅
現状 御館公園
目標物 石碑・案内板
史跡指定  
 
弘治年間(1555〜57) 長尾景虎(上杉謙信)が上杉憲政のために館を築く
天正6年(1578) 御館の乱が起きる。上杉景勝が景虎の居館となった御館を急襲する
慶長3年(1598) 上杉景勝が会津移封。新領主堀秀治の時代に廃城となる
 
参考 上杉謙信/新潟日報事業社・御館跡案内板
 
 上杉家の家督争いで有名な場所だけど、住宅地の中にある普通の公園だった。石碑が建ち図面入りの案内板がある。何もないのは最初からわかっていたことだから別によし。
2013/10/15
 
公共交通機関 地図リンク
JR信越本線「直江津」下車
城跡までは徒歩10分程度