福島城
 
別 名
所在地 埼玉県さいたま市大宮区大成町
築城者 金子駿河守家光
築城年 室町時代
廃城年
現 状 普門院
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定 さいたま市指定史跡
備 考
評 価
石碑
 
 15年前に一度訪れたことがあるが、その時には石碑があることを知らなかった。久しぶりに再訪し石碑を撮影した。まさか境内入口の植込みにあるとは気づかなかった。
 大成館は村山党の金子駿河守家光が構え、居館跡がそのまま普門院の境内となったおかげで形はそのまま残されている。四周している道路が堀跡で、大成中学校が建設される前は空堀が残っていたという。境内には幕末に活躍した小栗上野介とその一族の墓がある。
 
ニューシャトル「鉄道博物館」下車 徒歩15分
 
2003/02/22・2018/06/27 日本城郭大系/新人物往来社
埼玉の古城址/有峰書店新社